サカモト薬局 介護商品のご紹介
今月のおすすめ


Item Sub Title


床ずれ防止

床ずれとは?

床ずれ(疾病名=褥瘡)とは、体重の集中する部分の骨と寝具に挟まれた皮膚組織が圧迫され、『血流が悪くなり、皮膚やその下の組織が新でします外傷」です。

床ずれは、表面から見えない内部組織のダメージが初期には目で確認できないために、傷の状態が急激に悪化することがあります。毎日、注意して皮膚を観察することが大切です。



床ずれとは?

床ずれの予防

出来るだけ受圧面積を広くする様な工夫が必要です。
各素材(ウレタン、エア、ゲル、ウォーターなど)のマットレスに、身体が沈み込むことで、マットレスと身体の接触面が広くなり、体圧を分散することが出来ます。 単一の素材の場合、体重が集中する腰部の過度な落ち込みに要注意。

体位変換

圧迫部分を直接解放することができる「体位変換」が最も有効な手段です。

細かい体圧分散の工夫(ミニ・ポジショニング)

踵を少し持ち上げて圧の解放をする、後頭部を動かすなど、細かい体圧分散も効果的です。

取扱商品一例

αGEL

αGEL

エアマット並の体圧分散性を持ち、表面の柔らかさと内層の張りが痛みやシビレ、血圧障害を緩和。ギャッチ時も身体がズレにくく、カバーに撥水・防水・制菌加工を施しています。

マキシフロートマットレス

マキシフロートマットレス

身体全体を低圧で支えるマットレスです。
上部の高弾力性ウレタンフォームは身体を支え、下部の高密度ウレタンは1つ1つのブロックが独立しており、仙骨や肘などの突起にかかる圧力を効果的に分散します。
トップカバーは滑りがよく、摩擦抵抗を緩和する生地を使用。お手入れは清拭だけでOK。

エアーマスターネクサス

エアーマスターネクサス

軽度から重度まで、1台で幅広く使える次世代型マルチエアマットレスです。予防から重度の方まで幅広い療養者や状態の変化に対応。圧力を分散し体表面のスレを吸収する新形状デュアルフィットセルが、QOLの向上と安全性を両立させました。

安全性:エアセルは従来の2倍の追従性
安定性:リハビリモードで素早く安定床面を

この商品に関するお問合せはこちら

≪ 商品一覧へ戻る